京都歴史回廊協議会

2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度

イベント紹介

第9回 京都学セミナー 「吉田松陰・久坂玄瑞とその時代」

講座第9回は、花園大学で、講演・博物館特別展示鑑賞 「史料の語る幕末史」展示品鑑賞・実習を行いました。

講演は、花園大学の日本史学科 松田隆行教授。幕末、ペリー来航のとしからせ維持が大きく変動していき、縦社会から飛び出す浪士が発生、尊王攘夷運動で朝廷政治的に国を動かす天誅という暗殺テロ行為が実行されていたお話などをしていただきました。

展示品鑑賞は、学芸員の萩山様に解説いただき、掛け軸や骨董品などをゆっくり鑑賞いただきました。尊王攘夷運動に暗殺よる様子が描かれているものもありました。

皆様に公演、展示品を見て頂くことで、幕末の時代背景を知っていただける貴重なセミナーとなりました。
参加者は、54名でした。

no9_img1.jpg

no9_img2.jpg



2015/02/28 10:04 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る