京都歴史回廊協議会

イベント紹介

第14回歴史回廊を極める「大人の遠足」を開催しました

9月25日(月)、第14回歴史回廊を極める「大人の遠足」
~ロマン漂う丹後の旅 日本の原風景伊根「舟屋の里」と古代丹後王国古墳群を探る~を開催しました。

コース:JR二条駅集合 ➠ 道の駅味夢の里 ➠ 与謝天野橋立IC ➠ 伊根町舟屋の里公園(昼食) ➠ 伊根湾巡り ➠ 与謝野町古墳公園見学 ➠ 与謝野町観光協会下車、ちりめん街道歴史散歩 ➠ 与謝天橋立IC  ➠ JR二条駅(解散)

「立文 地域アドバイザー・ボランティア」は、当会の幹事やファンクラブ会員、大学教員などから成る学習組織です。今回は、日ごろの学習成果を発表する場として開催されました。
今回は、お天気にも恵まれ、与謝野町古墳公園を中心に行われました。
まず、伊根湾を上から楽しみ、伊根湾巡りでは、湾を取り囲むようにして建つ舟屋を船から眺めることにより、陸地からではなかなか味わえない風景がありました。また、船に群がるカモメやウミネコも歓迎してくれました。

ennsoku-1

ennsoku-2

次に、与謝野町古墳公園に移動しました。古代丹後王国について、そして丹後地方においては網野銚子山古墳、神明山古墳(いずれも京都府・京丹後市)に次ぐ第3位の規模に相当し、それらとともに「日本海三大古墳」と呼ばれる国史跡蛭子山(えびすやま)古墳群(全長145mの前方後円墳)・国史跡作山(つくりやま)古墳群のこと、副葬品などの説明をして頂きました。

ennsoku-3

はにわ資料館には出土したはにわや装飾品などが展示されており、間近で見たり、一部実際に触る事も出来ました。

本企画の実施にあたっては、両丹考古学研究会の三浦到会長に多大なご協力を賜りました。

参加人数は32名でした。



2017/09/25 18:11 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る