FC2ブログ

京都歴史回廊協議会

イベント紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

第5回 京都歴史回廊 らくたび散歩開催のご案内[2018/6/16]

2018年6月16日(土)
第5回 京都歴史回廊 らくたび散歩
「京都の近現代の歴史が凝縮 三条通」

を開催いたします。

平安京の三条大路にあたる三条通は、かつて貴族の邸宅が並び、二条通とともに東西の主軸をなしていました。
現在、山科の四ノ宮から嵐山の渡月橋北側まで東西に伸びた約15キロの道となります。

まずは東海道の起点となる三条大橋から西へ向かい、寺町通から室町通間で日本有数の近代建築群を見学しましょう。
続いて堀川通からは京都随一の店舗数を誇る三条会商店街へ。東西800メートル一直線の活気ある商店街には、祇園祭に深くかかわる八坂神社御供社があります。このあたりは、知る人ぞ知る八坂神社の氏子の中でも神輿を担ぐ氏子エリアなのです。三条通から一筋南の六角通には寺院が立ち並び、一角に佇む善想寺には、庶民の暮らしから生まれた不思議な二つの逸話を持つお地蔵さんが祀られています。今回は特別にお堂の内部へも入れていただき、華道の家元で知られる池坊歴代のお墓へもお参りいただきます。
幕末の英雄・坂本龍馬とお龍ゆかりの武信稲荷神社へ参拝後は、朱雀大路が走っていた千本三条にてゴール。

平安京の東半分踏破の充実感を味わいましょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細は、 下記のチラシをご覧ください。

0616rakutabi-<br />omote.jpg
0616rakutabi-<br />ura.jpg

https://ws.formzu.net/fgen/S60895481/

※定員は30名、先着順、定員になり次第締め切ら

せていただきます。


2018/05/17 17:58 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。