FC2ブログ

京都歴史回廊協議会

イベント紹介

第7回 京都歴史回廊 らくたび散歩開催のご案内[2019/9/21]

2019年9月21日(土)
第7回 京都歴史回廊 らくたび散歩
「京都の文化・暮らしが凝縮 五条通」
~豊臣秀吉によって唯一替えられた平安京大路~

を開催いたします。

平安京の一条通~九条通の中で、唯一豊臣秀吉によって変更させられた旧五条通(現・松原通)を歩きます。

今は細くなった松原通ですが、かつての五条通であったことを示すかのようにずらりと並ぶ名所旧跡を巡りましょう。とくに烏丸通の東西は、平安時代から江戸時代にかけて文化ゾーンとして知られ、藤原俊成の邸宅跡の俊成社、松永貞徳の邸宅跡の花咲稲荷社、北村季吟が神職を務めた新玉津嶋神社、琴の名手・小督局の琴が納められた平等寺など興味深い寺社が点在します。この界隈は扇の制作も盛んであり、明王院不動寺には空海が刻んだお不動さんがあり、またかつては祇園祭も巡行したことなど庶民的な要素も見られます。鴨川を渡れば平家が全盛を築いた六波羅の地、さらに進むとあの世とこの世の境目に位置するという六道珍皇寺へ。最後はこちらを特別拝観し、不思議な伝説に彩られた小野篁の話にも耳を傾けましょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細は、 下記のチラシをご覧ください。
rakutabi0921-omoterakutabi0921-ura


https://ws.formzu.net/sfgen/S14381593/
※定員は30名、先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。

2019/08/07 16:22 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る