京都歴史回廊協議会

2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度

イベント紹介

第12回京都歴史回廊ウォークで山寺を訪ねました!

 第12回を迎えた京都歴史回廊ウォーク。今回は栂ノ尾・山寺が舞台
です。
 参加者は5月26日(土)午後1時に立命館大学朱雀キャンパス303教室に
集合し、先ず、京都大学大学院文学研究科の大槻信准教授による「山寺
と明恵上人」と題した講義を受けました。明恵上人の業績と人柄、または
山寺が収蔵する11500点におよぶ典籍のすべてが国宝を含む重要文化財
に指定されていることなど、世界遺産としての価値を分かりやすくご説明
いただきました。
 講義後、一行は貸切バスで栂ノ尾に移動。駐車場から裏参道にはいると
木漏れ日の中を木々の香りが漂っていました。その深い自然の中に山寺
・石水院が建立されています。
 石水院では、執事の田村裕行氏のご説明を受けながら院内を拝観、また、
抹茶をいただきながら深まる緑の景色にいつしか浸っていました。
 石水院を後にして、法鼓台文庫、開山堂を大槻准教授のご説明を受けな
がら訪い、普段は入ることのできない明恵上人御廟もお参りすることがで
きました。その後も一行は、足元には苔が彩り、見上げれば木々の葉がき
らめく径をゆったりと散策していきました。
 バスは最終地点の二条駅に到着。バスを降りて行かれる皆さんの後姿に
はほのぼのとしたものを感じることができ、その余韻を残しながら喧騒の
街に戻っていかれました。

CIMG3464.jpg
CIMG3478.jpg
CIMG3486.jpg
CIMG3496.jpg



2012/05/28 20:35 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る