FC2ブログ

京都歴史回廊協議会

イベント紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

第3回歴史回廊を極める『幽玄と妙への導き~「秋の鳴滝能」を堪能する~』が開催されました!!

11月11日(日)、第3回歴史回廊を極める『幽玄と妙への導き~「秋の鳴滝能」を堪能する~』が開催されました。

今回の「歴史回廊を極める」は、嵐電鳴滝駅を降りて表示沿いに歩くとすぐに到着する杉浦能舞台で、鳴滝能を鑑賞しました。写真のとおり、舞台と客席がとっても近く、迫力の能舞台鑑賞となりました!

演目の解説、衣装の解説、そして舞台鑑賞となるわけですが、特に衣装の解説は能が初めての人には知らないことばかり。烏帽子の向きや扇子の絵柄によって意味が変わるという説明に、あちこちで驚きや感心の声があがりました。

能の実演が始まると、室内は明かりが落とされ竹灯篭に明かりが灯されます。今回のタイトルでもある幽玄の言葉がぴったりの雰囲気の中、笛や鼓の音が響き渡ると、客席が一気に引きこまれていきました。

あっという間の舞台が終わると、帰り際には「迫力があった」「良いものを見せてもらった」とご感想をいただきました。雨の中の開催となりましたが、たくさんの方にお楽しみいただき、充実した企画となりました!

narutaki1.jpg
narutaki2.jpg
narutaki4.jpg
narutaki5.jpg
narutaki3.jpg

2012/11/12 12:31 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。