京都歴史回廊協議会

イベント紹介

第14回京都歴史回廊ウォーク「戦怪巡歩~古の怪道へあなたを誘う~」が開催されました!

大変な冷え込みをみせた12月8日(土)、立命館大学の学生が企画から参加している第14回京都歴史回廊ウォークが開催されました!

集合場所の今宮神社で、まずは立命館大学文学部講師の桃崎有一郎先生より、中世の船岡山についてご講演いただきました。学生スタッフも「授業でとてもわかりやすかった」というスライドを上映しながらの講演は、戦乱があると地図上に炎が上がり、京都のあちこちで戦乱があったことがよくわかりました。

講義終了後は、今宮神社からすぐのあぶり餅屋「一文字屋和輔」様であぶり餅をいただき、いよいよウォークが始まります!

船岡山では講義後一緒に歩いてくださっていた桃崎先生が、ここでも解説を入れてくださり、質問に行かれる方、展望を楽しまれる方、思い思いに楽しんでいただけたようでした。

その後、山から住宅街へと移動し、雲林院・若宮神社・玄武神社・小野篁と紫式部の墓と、各所でそれぞれの資料作成を担当した学生から、やや緊張気味の説明があると、参加者のみなさんも学生や資料を見ながら真剣に話を聞いてくださいました。

途中で予定と違うルートを進んでしまったり、資料に誤字の指摘を受けたりと、反省も残る学生ウォークとなりましたが、解散のときには暖かい拍手といろいろな感想の言葉をいただいて、学生スタッフがとても嬉しそうにしていたのが印象に残りました。

寒い中ご参加いただき、ありがとうございました!
keynote.jpg
unrin.jpg
genbu.jpg
haka.jpg

2012/12/12 17:22 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

ページの上部へ戻る