京都歴史回廊協議会

イベント紹介

「くるり二条城まち歩き」の開催のご案内。

11月16日(木)午前9時~正午、12月7日(木)午前9時~午後1時までの予定で、
くるり二条城まち歩き
が実施されるそうです。

当会のウォークで講師もしております細田氏がガイドを行います。二条城を中心として、11月16日(木)は平安時代、12月7日(木)は江戸時代をテーマに説明を聴きながら、散策するものとなっております。

お申込は、中京区役所地域力推進室まちづくり推進担当 担当:田邊、入口
TEL(075-812-2426)またはFAX(075-841-8182)にて、お申込ください。

ご興味のある方は、是非ご参加下さいませ。

詳細はこちらのチラシでご確認ください。
↓クリックすると拡大します。
2gatu.png

2017/11/06 11:41 | コメント(0)

大政奉還150周年記念「大政奉還・王政復古の現場を歩く」~世界遺産二条城・京都御所ガイドツアー~の開催のご案内。

平成29年11月3日(金・祝)から11月5日(日)の3日間、各日午前9時から午後0時30分までの予定で
大政奉還150周年記念「大政奉還・王政復古の現場を歩く」~世界遺産二条城・京都御所ガイドツアー~
が実施されるそうです。

今からちょうど150年前、慶応3(1867)年の大政奉還、その後の王政復古の大号令。このツアーでは、2つの出来事の舞台となった二条城と京都御所をガイド付きで回ります。
二条城では、大政奉還の舞台となった二の丸御殿(国宝)や王政復古の大号令が出されたのち、最後の将軍・徳川慶喜が二条城を去る際に通ったとされる非公開の西門を特別に見学できます。
京都御所では「京都御所 宮廷文化の紹介」で障子が特別に開放される、王政復古の舞台となった御学問所と小御所がガイドの案内で参観。歴史解説を聞きながら日本の歴史が動いた「あの日」を訪ねます。

行程(予定)

午前9時~午前10時30分 二条城二の丸御殿,西門等を観覧(城内大休憩所内売店前集合)

午前10時30分~午前11時30分 参加者各自で二条城から京都御所へ移動

午前11時30分~午後0時30分 京都御所の御学問所,小御所等を観覧(清所門前集合)

詳細、お申込は、 こちらをご覧ください。

二条城よりご案内頂きましたので、ご紹介させていただきます。
ご興味のある方は、是非ご参加下さいませ。

2017/10/30 13:52 | コメント(0)

「伝統工芸体験-はんこをつくってみよう」開催のご案内

京都歴史回廊協議会 ×京都漢字探検隊
「~伝統工芸体験~はんこをつくってみよう」

を開催いたします。


2017年12月2日(土)
京の担い手育成事業「~伝統工芸体験-はんこをつくってみよう」を開催いたします。


伝統工芸を体験していただくべく、伝統工芸「京印章」の後継者であり、三代にわたる篆刻家、前川五風先生・峰雲先生(株式会社前川誠意堂)をお迎えして「篆刻体験講座」を行います。石印材に、刀を使ってご自身の名前などを彫っていただけます。
苦労して作り上げた工芸品は、思い出としてお持ち帰りいただけます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
お申し込みは、HP下記フォーム・FAXにて承っております。

https://ws.formzu.net/fgen/S66032029/

↓クリックすると拡大します。
2gatu.png

2017/10/25 15:12 | コメント(0)

「お火焚き祭り」開催のご案内。

第15回歴史回廊を極める「お火焚き祭り ~火生三昧・火渡り修行~ 」
を開催いたします。


2017年11月23日(木・祝)
今回は、金閣寺より西へ徒歩15分、山中にあります真言宗のお寺、浪切不動尊の護摩道場において「柴燈護摩」、その後、床を整え「火渡り修行」を行います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申し込みは、HP下記フォーム・FAXにて承っております。
https://ws.formzu.net/fgen/S53053464/

※定員は30名、先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。

↓クリックすると拡大します。
2gatu.png

2017/10/16 15:54 | コメント(0)

第14回歴史回廊を極める「大人の遠足」を開催しました

9月25日(月)、第14回歴史回廊を極める「大人の遠足」
~ロマン漂う丹後の旅 日本の原風景伊根「舟屋の里」と古代丹後王国古墳群を探る~を開催しました。

コース:JR二条駅集合 ➠ 道の駅味夢の里 ➠ 与謝天野橋立IC ➠ 伊根町舟屋の里公園(昼食) ➠ 伊根湾巡り ➠ 与謝野町古墳公園見学 ➠ 与謝野町観光協会下車、ちりめん街道歴史散歩 ➠ 与謝天橋立IC  ➠ JR二条駅(解散)

「立文 地域アドバイザー・ボランティア」は、当会の幹事やファンクラブ会員、大学教員などから成る学習組織です。今回は、日ごろの学習成果を発表する場として開催されました。
今回は、お天気にも恵まれ、与謝野町古墳公園を中心に行われました。
まず、伊根湾を上から楽しみ、伊根湾巡りでは、湾を取り囲むようにして建つ舟屋を船から眺めることにより、陸地からではなかなか味わえない風景がありました。また、船に群がるカモメやウミネコも歓迎してくれました。

ennsoku-1

ennsoku-2

次に、与謝野町古墳公園に移動しました。古代丹後王国について、そして丹後地方においては網野銚子山古墳、神明山古墳(いずれも京都府・京丹後市)に次ぐ第3位の規模に相当し、それらとともに「日本海三大古墳」と呼ばれる国史跡蛭子山(えびすやま)古墳群(全長145mの前方後円墳)・国史跡作山(つくりやま)古墳群のこと、副葬品などの説明をして頂きました。

ennsoku-3

はにわ資料館には出土したはにわや装飾品などが展示されており、間近で見たり、一部実際に触る事も出来ました。

本企画の実施にあたっては、両丹考古学研究会の三浦到会長に多大なご協力を賜りました。

参加人数は32名でした。



2017/09/25 18:11 | コメント(0)
« Prev | HOME | Next »

ページの上部へ戻る